BLOG

BLOG

- スタッフブログ

権利証を失くしてしまっても

先日の中古住宅の買い取りでの出来事です。

売主様より権利証(現在は登記識別情報と言います)を紛失してしまったが売却できるのかとのご質問をされました。

答えは出来ます。(権利証は非常に大切ですので紛失されないのが一番ですが・・・)

権利証を紛失した場合、3つの方法で売却が進められます。

1つ目は事前告知制度による方法です。登記官が事前告知という手続きを行い本人確認をし登記します。

2つ目は司法書士の方など有資格者に本人確認情報を作成してもらいます。

3つ目は公証人による本人確認です。

先日の売主様は司法書士の方に本人確認情報を作成して頂き、スムーズに売却する事が出来ました。

不動産の売却は人生で何度もある事ではありません。

分からない事が多数あると思います。

タカオエステートは売主様の分からない事に全力でサポート致します。

 

<   Older Post 記事一覧へ Newer Post   >

「確かな再販力から生まれる納得の買取価格」
今すぐWEBで簡単査定申し込み

中古住宅・不動産売却の相談窓口  TEL 0120-553584