BLOG

BLOG

- スタッフブログ

買取査定のお話し

買取物件の内覧・査定をしてきましたのでそのお話しをします。

 

今回の物件は建築当時 二世帯住宅として建てられた築26年の鉄骨造 スレート葺 3階建ての大きな建物でした。

当時は三世帯6人で住んでいましたが、お子さんが大きくなり別世帯を持ち、祖父が亡くなり、祖母も施設に移り、と環境が変わり、所有者様夫婦も二人だけなら狭い所でもと移り、だれも住む人がいなくなってしまいました。今は空いているのならとお孫さんが一人で住んで見えるようです。ただ、このままにしておいても管理が出来ないので売却することにしたそうです。

しかし室内にはまだたくさんの荷物がそのまま、、、お庭も荒れ放題。お孫さんが使っている部屋以外は放置状態。これではなかなか一般のお客様には買っていただけない。そこで仲介業者が「タカオエステートさんなら」と声をかけていただきました。

弊社では荷物がある状態でも問題ありません。仮にキッチンやトイレの設備が壊れていても査定にはあまり影響もありません。

後に新しく新設したり綺麗にリフォームしての再販をおこないますので。

弊社で購入するのなら、契約時に手付金をお支払しますので、荷物の撤去費用も出せると思いますし、今住んでみえるお孫さんの退去期日のご相談にも乗れます。

 

今回 弊社がご提示した買取金額に売主様もご納得頂けたようです。

<   Older Post 記事一覧へ Newer Post   >

「確かな再販力から生まれる納得の買取価格」
今すぐWEBで簡単査定申し込み

中古住宅・不動産売却の相談窓口  TEL 0120-553584