BLOG

BLOG

- Tips

買い取り物件体験談(事故物件)

今回は、買取り物件の体験談をご紹介します。

マンションや一戸建てを売却する理由としては、「住替え」「資金が必要となった」「転勤」「離婚」「住まいを相続した」など・・・・・

さまざまな理由がありますが、今回ご紹介するのは「事故物件」と言われる物件です。

あるマンションなんですが、一人住まいの60代男性が孤独死をされ死後1週間程度で発見されました。本人に家族は無く相続したのは2人の姉妹でした。その2人は遠方に住んでいるため売却をすることにしたため、ご相談を頂きました。

この物件を買い取るにあたり問題となるのは心理的瑕疵と匂いです。あまり経験がないと思いますが匂いが強烈なんです!

その辺りも考慮した査定金額と提示しご了解いただき買い取ることとなりました。

それから全面フルリフォームに取掛かったのですが、フローリングを剥がしても匂いが消えないっ!!現場に入った業者の方は

「その日晩ごはんが食べられなかった」とまで言っておりましたが、ネットで検索し専用の消臭剤を購入したりクロスを貼る前に

壁全面に市販の消臭剤を鬼のように降り掛けたり掃除も徹底的に行うことで解消することに成功しました。

その後、販売したところあっさりと年配のご夫婦に売却が決まりました。

当然経緯については告知義務があるため告知した上でご理解いただきご購入いただいております。

苦戦するかと心配していた分、早く販売できて良かったです。

 

売却をお考えの方は、いろいろな物件を取扱っております経験豊富なタカオエステートへ是非ご相談下さい。

親切丁寧にご相談にお答えいたします。

<   Older Post 記事一覧へ Newer Post   >
0120-553584