BLOG

BLOG

- スタッフブログ

信頼できる不動産業者はどう選べばいいの?

非常に残念なことですが、不動産買取は売主様(お客様)と不動産会社のみの取引となるため、一部で買い手有利の条件を押し通す不動産会社が存在します。本来の価値以下で査定が行われてしまえば、大きな不利益を被ることになるでしょう。こうしたリスクを回避するためには、優良な不動産買取業者を選ぶことが肝心です。

見極めのポイントとして最も重要なのは「査定額説明」のタイミングです。この際に、買取額の根拠まで丁寧に説明してくれるかどうかに注目しましょう。なぜこの項目で評価が下がっているのか?どのような物件を基準に行ったのか?など、事細かに伝えてくれる不動産会社は信頼が置けます。

なお、そもそもの不動産会社が適正な査定を行えるかどうか、その実力を測ることも重要です。その意味で言えば、第一に地域密着型経営の会社かどうかを確認すると良いでしょう。

不動産の価値は地域によって異なります、そのため、正しい査定を行うためにはエリア情報を熟知していることが求められます。また、地域密着の不動産会社は評判に大きく左右されます。悪質な商売をしていれば、そのことがすぐに噂で広まり、長く営業を続けられないでしょう。したがって、長い期間地元での実績を積み上げてきた会社は、それだけでも大きな信頼を得ているとも言えるでしょう。

<   Older Post 記事一覧へ Newer Post   >

「確かな再販力から生まれる納得の買取価格」
今すぐWEBで簡単査定申し込み

中古住宅・不動産売却の相談窓口  TEL 0120-553584